Proof of Reserves(独立した会計事務所による残高確認)について

お客様がクラーケンで保有しているビットコインとイーサリアムの残高が、クラーケンのグローバル取引所で保全されている実際の資産に裏付けられていることを確認することができるようになりました。

この度、クラーケンは、最も信頼できるグローバルな会計事務所のひとつであるArmanino LLPの協力を得て、「Proof of Reserves」を開始しました。独立した会計事務所によって残高確認を実施(半年に1回実施していくいことを予定しています)し、その結果はアカウント内でご確認していただくことができます。

クラーケンでは、お客様のセキュリティと安全性を最優先しています。独立した会計事務所による定期的な残高確認を通じて、クラーケンのアカウンタビリティ(説明責任)と透明性に対する期待に応えていきます。

2021年12月31日付けで実施された今回の残高確認において、上述の会計事務所は「クラーケン、クラーケンの取引所のお客様が所有するすべてのビットコインとイーサリアム、および業界をリードするクラーケンのステーキングサービスで保有するすべてのビットコインとイーサリアムを管理している」と結論付けました。

しかし、クラーケンのProof of Reservesの効果を最大限発揮するためには、皆様の協力が必要です。クラーケンが提示する残高がご自身の認識と合致しているかを定期的に確認していただくことをお勧めいたします。

なお上記に加えて、Krakenの日本法人であるPayward Asia株式会社においては、独立した監査法人による、資金決済法に基づく財務諸表に関する監査及び利用者財産の分別管理に関する監査を受けております。

Proof of Reservesの確認方法

  1. クラーケンアカウントにサインインする
  2. 3ステップのプロセスに従って、お客様のKrakenアカウントごとに固有の「記録ID(Record ID)」または「MERKLE LEAF」を生成します。
  3. この「記録ID(Record ID)」をArmanino(会計事務所)のウェブサイトで入力してください。

上記のプロセスを経ることで、残高確認時にあなたのビットコインとイーサリアムがクラーケンによって安全に保管されていたことを確認することができます。

もし、「記録ID(Record ID)」や「MERKLE LEAF」を見つけることができなくても、ご心配には及びません。これは、最新の残高確認時にお客様のクラーケンアカウントにビットコインまたはイーサリアムの残高がなかったことを意味します。次回以降の残高確認では、お客様自身の口座残高も確認できるようになりますのでご安心ください。また、今後のProof of Reservesで対象となる資産の拡大にも取り組んでいます。

今後も、すべてのお客様に残高確認結果をご確認いただくようご案内を行ってまいります。また、この新しいツールで問題が発生した場合は、24時間365日体制のサポートチームにご連絡いただき、ご意見をお聞かせくださいますようお願いいたします。

Proof of Reservesに関する詳細、およびパブリックブロックチェーンの透明性を活用した画期的な方法についてお知りになりたい方は、ぜひ当社のウェブサイトをご覧になってください。

私たちは、今後も透明性において業界をリードし、伝統的な金融において比類のない模範を示すことを目指します。